WiMAXの教本

WiMAXのキャンペーンを最大限に活用しよう

GMOとくとくBBがなぜオススメされるのかを分かりやすく解説

ポケットwifiの契約でWiMAXについて調べていると「GMOとくとくBB」がおすすめされているのを見かけることが多いのではないでしょうか。

実際にGMOとくとくBBはWiMAXのプロバイダの中でも人気のあるプロバイダでしょう。それは間違いありません。ではなぜ人気が高いのでしょうか。たくさんの人に選ばれる理由はなんでしょうか。

そこでこのページでは「なぜこれだけGMOとくとくBBがオススメされるのか」と「本当に誰にでもオススメなのか?」の2点にポイントを絞って解説しています。

GMOとくとくBBがおすすめされる「人気」の理由はただ1つ「安いから」

簡単な理由ですが、「GMOとくとくBB WiMAXはとにかく他社プロバイダよりも安く契約できる」からです。これがGMOとくとくBB WiMAXに人気が集まる唯一無二の理由です。

どうして安くなるのかというと「高額なキャッシュバックキャンペーン」を行っているからです。キャッシュバックを活用することでトータルでかかる費用が安くなります。

GMOとくとくBBは実店舗などを持っていませんからすべてWEBでの対応となります。このように余計なコストを省くことで料金を安くできています。

通信速度やエリアはUQ WiMAXと同じ

安いプロバイダと聞くと不安になるのは「通信品質が劣化」しているのではないかということではないでしょうか。

ここに関してはまったく心配はいりません。GMOとくとくBBなどのプロバイダはあくまでも代理店として販売しているだけです、他のプロバイダ、例えばUQ WiMAXで契約しても同じなんです。一部家電量販店系のプロバイダは独自サーバーを経由するようですが、それ以外はUQ WiMAXと同じですから心配はいりません。

もちろんGMOとくとくBBもまったく通信品質やエリアは変わりません。

UQ WiMAXよりもGMOとくとくBBは安く契約できる

そもそもGMOとくとくBBと契約すると、UQ WiMAXと契約するよりも安く契約することができます。それどころか、耳にしたことがあるようなプロバイダよりGMOとくとくBBは安い料金設定になっています。

キャッシュバック額を含めて有名なプロバイダーとの料金比較をしてみました。

GMOとくとくBB wimax so-net wimax biglobe wimax カシモWiMAX uq wimax
契約期間 3年 3年 1年 3年 2年
初期費用 3000円 3000円 3000円 3000円 3000円
初月料金 3609円 0円 0円 1380円 3880円
1-2ヶ月目 3609円 3380円 3980円 3580円 3880円
3-12ヶ月目 4263円 3380円 3980円 3580円 3880円
13-24ヶ月目 3609円 4379円 3980円 3580円 3880円
25-36ヶ月目 4263円 4379円 3980円 4079円 3880円
端末代 0円 0円 19000円 0円 15000円
キャッシュバック 27200円 なし 15000円 なし なし
実質月額 3547円 4017円 4067円 3704円 4366円

このように見ていただくとわかりますが、GMOとくとくBB wimaxの3年ギガ放題プランが安いのがひと目でわかると思います。

料金面ではGMOとくとくBBがお得なのがわかりますね。

20日以内なら中途解約違約金なしで解約可能

これはGMOとくとくBBだけがやっているサービスなのですが、通常WiMAXは契約から8日以内であれば初期契約解除制度を利用して契約を解約することができます。

これとは別にGMOとくとくBBは20日以内なら違約金なしで解約をすることができます。ただし条件があって事前にWiMAX2+エリアを調べてピンポイントエリア判定が「○」の地域だった場合に限ります。ピンポイントエリア判定が「○」判定なら20日以内であれば、解約違約金なしで解約できます。

あとは事前に連絡をしておくことと、違約金がかからないだけで、通常の月額料金などは請求されるのでその点は覚えておいてください。

最短即日発送、申込み次の日から利用可能

せっかく契約したのにすぐに使えないのはちょっと。という方にもぴったりなのがGMOとくとくBB。平日の15:30までの申込みで最短即時発送です。

宅急便の状況や居住地域によって到着までの差があるものの、最短で翌日から利用することができます。気をつけたいのは土日祝日は14時までに申し込みしないと即日発送対応になりません。

GMOとくとくBB WiMAXのオススメポイントまとめ

まとめます。なぜGMOとくとくBB WiMAXが人気なのかというと

  • 通信品質は同じなのに料金は安い
  • 条件付きながら20日以内は違約金なしで解約可能
  • 即日発送で使いたいと思ったときにすぐに利用できること。

この3点ですね。では僕が実際にGMOとくとくBBを契約するか?というとしません。最大の欠点はキャッシュバックの受け取りがめんどうだからです。

GMOとくとくBBのキャッシュバックプランは本当に誰でも受け取れるのか?を検証してみたを御覧ください。